« 「転落・追放と王国」 カミュ  | トップページ | 「カエルの城」 ヨースタイン・ゴルデル »

2003年4月28日 (月)

映画「ルーヴルの怪人」

ルーヴルの怪人

belphegor le fantome du louver

2000年

フランス

「ルーヴルの怪人」 2001年フランス

ソフィー・マルソーと、「タクシー」で主役の警察官の役をやっているフレドリック・ディフェンタールが一応準主役。

ルーヴル美術館のエジプトの間に夜な夜な現れる怪人の正体とは、その目的とは。というストーリーで、ルーヴルが全面協力してロケ地を提供したことが話題になった作品。

もとは20世紀初頭に大人気だった新聞連載で、テレビシリーズなども作られたことのある原作があるらしいです。せっかくルーヴルが使えたのにちょっと残念な気もする内容。ソフィー・マルソーもワイヤーアクションなどを無駄に頑張ってます。CGも微妙。ルーヴルを自由に使えたのに安っぽいCG使うのはもったいないよー。

|

« 「転落・追放と王国」 カミュ  | トップページ | 「カエルの城」 ヨースタイン・ゴルデル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/6860057

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ルーヴルの怪人」:

« 「転落・追放と王国」 カミュ  | トップページ | 「カエルの城」 ヨースタイン・ゴルデル »