« 映画「穴」  | トップページ | 映画「トレジャー・プラネット」 »

2004年3月30日 (火)

映画「トレジャー・プラネット」

「トレジャー・プラネット」 2002年 アメリカ

ディズニーの長編アニメ。これはかなり良くできた作品でした。原作はかの有名な冒険小説「宝島」で、舞台を宇宙に移してSF仕立てになってるんですけど、完全に原作に沿ったストーリー展開なので、普通に物語が楽しめる作品。そこに、ありえないくらい素晴らしいCG+手描きの映像が加わっていて、この映像は映画館で見れば感動は何倍も増したんだろうなぁという感じでした。とにかく映像が良いです。「千と千尋」の不自然なCG使いが恥ずかしくなります。

この作品は「宝島」の映画化ということで、かなり男の子向けな作品なのですが、ディズニーとしては珍しく色恋ことを完全にカットして、原作に忠実な少年の成長物語にしたのが成功につながっているのだと思います。「ムーラン」とか中途半端に色恋を挟んで微妙でしたよね。キャラとしては、原作でもカッコイイ役どころのシルバーさんが実に味のある悪役(?)なのがいいですねー。全体的に登場人物の心理的な描写や成長をしっかりと描いていて味わい深い内容でした。劇中で流れる歌もなかなか名曲。ついでに言えば、キャプテンの声のエマ・トンプソンの英語がとても美しかったです。聞いてすぐに「もしや、エマ・トンプソン?」と分かってしまいました。

|

« 映画「穴」  | トップページ | 映画「トレジャー・プラネット」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/6518052

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「トレジャー・プラネット」:

« 映画「穴」  | トップページ | 映画「トレジャー・プラネット」 »