« 映画「真珠の耳飾の少女」  | トップページ | 映画「メラニーは行く」 »

2004年5月20日 (木)

「オペラ 北守将軍と3人の医者 注文の多い料理店」@東京芸術劇場 

「オペラ 北守将軍と3人の医者 注文の多い料理店」@東京芸術劇場 

こんにゃく座というオリジナルのオペラを専門にやってる劇団の公演を見てきました。この劇団でオペラを作っているのは萩京子さん。合唱をやっている人でピンときた人もいるのではないでしょうか。僕がかなり好きな組曲である「飛行機よ」の作曲者です。今回のオペラも萩さんの作曲でさらには僕の好きな宮沢賢治ということでとても楽しみにしていきました。

この2つの作品はオペラなのですが、「注文~」のほうは伴奏がアコーディオンのみ、「北守~」のほうはアコーディオンと各登場人物が手に持った様々な打楽器のみというなかなか面白い試みでした。とりわけ「北守~」のほうは、アカペラになることが多くて、皆で合唱する部分なんかはアカペラ合唱の美しさも味わえてかなりいい感じでした。シンプルに作られた音楽だからこそ、ストレートに伝わってくる部分も多くてとても緊張感のある舞台。ストーリーとして、「注文~」のほうがかなり好きなので、今回のオペラも「注文~」がかなり楽しめました。適度なドタバタ感がいい感じ。全体にシンプルなつくりなのに、しっかりと作品世界に入っていけてとても楽しい舞台でした。萩さんの作品は合唱でも詩を朗読しているような感じがするものが多くてそういうところが好きなのですが、オペラでも、台詞がしっかりと耳に入ってくる作り方で、合唱作品のルーツをみた感じでしたね。

チケットをとるのもなかなか大変で会場は満席の状態でした。他の公演も是非見に行きたいところです。ところで、今回、会場に萩さんご本人がいらっしゃって、お話してしまいました。『「飛行機よ」のファンです』とか伝えてしまいましたが、緊張してしまってなにやらわけの分からない雰囲気になってしまったのが悔やまれます。優しくて素敵なお方でした☆

|

« 映画「真珠の耳飾の少女」  | トップページ | 映画「メラニーは行く」 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/6517735

この記事へのトラックバック一覧です: 「オペラ 北守将軍と3人の医者 注文の多い料理店」@東京芸術劇場 :

« 映画「真珠の耳飾の少女」  | トップページ | 映画「メラニーは行く」 »