« 「楽隊のうさぎ」 中沢けい | トップページ | 「真昼のプリニウス」 池澤夏樹 »

2005年1月29日 (土)

映画「深呼吸の必要」

「深呼吸の必要」 2004年 日本

超いい!!!好きな映画ランキングのかなり上位に食い込みそうです。

さとうきび畑の収穫バイトで沖縄の離島にやってきた7人の若者達が過ごす35日間を描いた作品。7人のうちの誰が主人公というわけでもなく、強いて言えば、サトウキビ畑が主役ということになるのかもしれません。彼らは何かしらの悩みを持って離島にやってきているんですけど、「言いたくないことは言わなくても良い」がそこでの決まりで、何かしらの悩みがあるであろうことは、ほのめかされるものの、誰か1人にスポットを当てて、深い人間ドラマを描くようなことはせず、淡々と、彼らが作業をする「今そのとき」を描いていました。台詞もほとんどなくて、2時間くらいあるうちの1時間くらいはサトウキビを刈っているだけかもしれません。でも、その中のちょっとした仕草や、表情、小さな会話から35日の中での彼らの変化が感じられ、静かな音楽と美しいサトウキビ畑の風景とが、素晴らしい相乗効果を生んで、いつまでもずっと見ていたいと思わせるような映像を作っていました。

35日の共同生活の中で、彼らが抱える悩みが、誰かに気づかれてしまったりもするんですけど、共同生活を送っているとは言え、やっぱり、赤の他人だし、彼らにとっては、過去がどうであったかは問題ではなくて、今そこにいるあなたが大切なわけです。相手の秘密をしってしまったときに「あっ」と少しは表情に出るものの、そんなことはすぐに気にしなくなるという距離感。この絶妙の距離感がなんだか知らないけどとんでもなく心地よい。そして、サトウキビを刈るだけの映画なのに、とても心に残るし、気分爽快になれるのは何故なんだろう。何も事件は起きなくて、ただサトウキビを刈るシーンなのに、何度か涙腺がゆるみそうになってしまうのです。とりわけ中盤にある花火シーンと終盤の10分弱、ほとんど台詞がなくて、淡々としたBGMとサトウキビを刈る映像だけが流れるシーンは素晴らしかったです。

ラスト、見ている側も達成感が感じられて、気分爽快になれるのもまた素晴らしい。最初から35日間でサトウキビを刈ってもらいますという説明が与えられるので、この映画のラストは冒頭のその時点で明らかにされるわけだけど、そのラストに向かって、予定調和的にサトウキビ畑が刈られていく爽快感がたまらないし、彼らと一緒になって何かをやり遂げた気持ちになれて感動できるのかもしれません。とにかく素晴らしい映画です。あと、主題歌がマイ・リトル・ラバーでちょっと高校時代を思い出す懐かしい感じも良いね。

|

« 「楽隊のうさぎ」 中沢けい | トップページ | 「真昼のプリニウス」 池澤夏樹 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昨夜、BSで放送されていたので夫と一緒に観たんですけど、
ドラマティックな作品を好む夫まで、
とってもいい作品で気に入ったようなことを言っていたので驚きでした。
きっと、これはANDREさんはご覧になってる気がして
お邪魔してみて大当たり!で嬉しいです。
しかも、お気に入りの作品のようで、またまた嬉しくなりました。

もし、こちらを先に観ていたら、『めがね』を観た時に、
きっと、汗水たらして働くキビ刈り隊を思い出したでしょう。
何もしない時間をすごしてリピーターになるか、
必死で働いたら翌年はやってこない(じゃない人もいるけど)か…
両極端の作品ながら、
どちらも、作品に描かれないその後、
心がリフレッシュされ、元気で生きていく姿が想像されて、
爽やかさと暖かさを感じる、とてもいい作品だったと思います。

TBを送ったのですが、反映されないようで申し訳ありません。
また後ほど試してみます。

投稿: 悠雅 | 2007年11月 9日 (金) 20時10分

>悠雅さん

TBとコメントどうもありがとうございます。

この映画、その後、DVDを購入して、
BGM的にテレビで流していた時期があります。
静かに淡々とキビ刈りを描くだけなのに
本当にすがすがしい気分になれるお気に入りの1本です。
DVD持ってるにもかかわらず、
実は昨日のBSの放送も見ちゃったくらいです。

書かれているように、自分は『めがね』を見たときに、
まさに、この作品のことを思い出しながら見てました。
普段なかなか体験できるのことのない
南の島での生活を追体験して、
自分も一緒にリフレッシュできるのが良いですよね。

TBですが、こちらではそのような設定をした覚えはないのですが、
管理人からの承認待ちという扱いになっていたので、
1つだけ承認して、他のTBは削除しておきました。


投稿: ANDRE | 2007年11月 9日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/6424722

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「深呼吸の必要」:

» 深呼吸の必要 [悠雅的生活]
なんくるないさぁ [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 20時11分

« 「楽隊のうさぎ」 中沢けい | トップページ | 「真昼のプリニウス」 池澤夏樹 »