« 「その街の今は」 柴崎友香 | トップページ | 映画「ブーリン家の姉妹」 »

2009年5月28日 (木)

映画「スター・トレック」

Star Trek [Music from the Motion Picture]

star trek

アメリカ

2009

2009年5月公開

試写会鑑賞

『スタートレック』、久々のカーク船長登場の映画です。監督はテレビ界で大ヒットを飛ばし続けるJ・J・エイブラムス。

親が好きだったこともあり、オリジナルの『宇宙大作戦』や80年代の『新スタートレック』は子供の頃にビデオなどでよく観ていて、過去の劇場作品も半分以上は観ているのですが、今回の映画化はキャストも一新され、気になっていたところに上手い具合に試写会が当選して観にいってきました。

かつて突如現れた巨大宇宙船との戦いでキャプテン代理となった父親を亡くし、やんちゃの限りを尽くしていた青年カーク(クリス・パイン)は、惑星連邦の宇宙艦隊に志願し父と同じ道を歩み始める。

士官になるためのテストにおいて、それまで誰もできなかったコバヤシマルテストをクリアしたカークだったが、テストを作成したバルカン星出身のスポック(ザカリー・クイント)により不正を指摘され、謹慎処分となってしまう。

丁度そのとき、緊急事態が発生し、皆が出動することになり、カークは友人である医療担当のマッコイの機転でなんとかエンタープライズ号に乗り込むことに成功する。起こっている事態がかつて父を死においやったのと同じ巨大宇宙船によるものだと気づいたカークだったが・・・。

感情を出さず常に理性的に行動するバルカン人(地球人とのハーフ)であるスポックと反目しながらも、ウフーラ、スールー、チェコフらエンタープライズの若きクルーたちと共に、謎の巨大宇宙船と闘う若きカークの姿を描く。

いやはや、お馴染みのメンバーたちが登場するだけで、ウキウキしちゃいますね~。各キャラが最初に登場するシーンはそれだけで、「お!きた!」と思って内心大盛り上がりです。

さらにはコバヤシマルなどのネタもちゃんと登場するし、スポック氏はニヤリとさせられる台詞を発してくれるし、オリジナルシリーズや過去作を観ていた人にはなかなか嬉しいサービスがいっぱい。(スールーは音声と字幕がずれてしまっても構わないので字幕はカトーにして欲しかったなんてのはワガママでしょうかねぇ)

最近流行の「エピソード0」系の作品って実はあまり好きではないのですが、これは内容も映像も結構面白くて、やたらとスピーディーな展開含め21世紀アレンジされているものの、かなり楽しませてくれる作品に仕上がっていました。

観始めてちょっとしたときに、「おや?」と思う設定の違いに気づき、新シリーズとして映画化するのにあわせて設定変更をしたのかと思いきや、実はそうではなくて、ちょっと面白い展開になってしました(これもすでに過去作で登場してるネタですが・・・)。

今後はこれで新シリーズにしていくんだったら、過去作のことは気にせずにやりたい放題できるし、船内の様子が違うとか、キャラの性格がちょっと違うとかそういうのもいくらでも言い訳できますよね~(弱冠皮肉)。

エイブラムス監督はTV出身だし、どうせならこの設定でテレビの新シリーズをしてくれれば良かったのにねぇ。

キャスト陣は本当に若手新人キャストという感じでとてもフレッシュ。オリジナルの俳優達とあまりに見た目のギャップがあるので、違和感があるのは否めませんが、そこまで悪くなかったと思います。ただ、カークはもうちょっと甘い感じの俳優さんのほうが良かったかなぁとも思う(上手く表現できないのですが)。

あと、とても嬉しかったのはやはり、オリジナルのあの方が登場してくれたこと。エンドロールで名前が出たときには拍手したくなりました!

キャスト的な話ですと、あとは、ウィノナ・ライダーにちょっとビックリ。てか、母親にしては若すぎやしないですか・・・。

と、ベタ褒めしておいてあれなんですが、割と深そうだったカークの心の闇みたいなのがいつの間にやら解消されてたりだとか(描き方がちょっと甘いというか)、彼がキャプテンになるのを他の乗員たち(メインキャラではないその他大勢)は黙って見ているだけなのかとか、スポックがちょっと「人間」っぽすぎな気がしたりだとか、CG使いまくりの映像はやっぱりちょっと苦手だとか、崖から落ちそうになるシーンが多すぎな気がするだとか、気になった点もあるにはあったのも事実。

ま、でも、全体的な満足度の高い作品でした☆

(スタートレックにあわせて最後は☆でしめてみた)

* * *

参考過去レビュー

映画「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」

今作でロシア訛りの英語を話すパヴェル・チェコフ(今回の映画では素晴らしいまでに愛すべきキャラになってましたね~)を演じたアントン・イェルチェンの主演作品。彼が登場した瞬間、「チャーリー・バートレットだ!」と声を出しそうになってしまいました。タイトルが微妙ですが作品は割と面白いです。

 

映画「ギャラクシー・クエスト」

スタートレックシリーズのパロディ満載でSTへの愛に溢れたコメディ宇宙モノ。しかもB級コメディかと思いきや、キャストも豪華だし、内容もかなり面白い。

|

« 「その街の今は」 柴崎友香 | トップページ | 映画「ブーリン家の姉妹」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

観てきました!
いや~、評判どおり見事な出来でしたね。
それにしても新作を作るためにこれまで40年間積み上げてきたスター・トレックの歴史を全部リセットしちゃうというのはすごい勇気ですよね。

>オリジナルの俳優達とあまりに見た目のギャップがある

う~ん、確かにチェコフやスールーはね~。
でもマッコイや、特にスコットは素晴らしいと思いました。ジェームス・ドゥーハンが若返って生き返ったみたいに思いました。

この設定と出演者でもっと観たいです。続編に期待。

投稿: piaa | 2009年5月29日 (金) 16時41分

>piaaさん

コメントありがとうございます。
週末忙しかったもので、
レスが遅れてしまい申し訳ありませんでした。

スタートレックシリーズは
映画版は微妙な作品が多かったですが、
今回は非常に楽しめる作品に仕上がってましたね~。

スコットは確かに似てましたね!

続編は映画でも良いですが、
ヒットしたTVシリーズを多く手がけている監督なので、
この設定をそのまま使って、
新TVシリーズにしてくれたりしないかなぁと思います。

投稿: ANDRE | 2009年6月 1日 (月) 01時08分

TBありがとうございます。

カークが多少軽すぎるかなと言う気もしますが、
それはそれ、新解釈と言うか新設定での
スポックとの対比が際立ってました。

ウィノナ・ライダーは老けメイクだったと言うご意見が多いのですが、
どう思われますか?
私は特に思いませんで、普通にウィノナ・ライダーだと思ってました

投稿: KGR | 2009年6月 2日 (火) 03時35分

>KGRさん

コメントありがとうございます!
お返事遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

今回の2人の対立は
今後のシリーズでどのように、
2人が信頼関係を築いていくのかというところも
1つの見所になりそうで期待が持てる内容でした。

ウィノナ・ライダー、別のところで最近の写真を見ると、
単に年齢相応になられただけなのでは、という感じですし、
近頃あまり見かけないというだけで、
自分も特にそうは感じませんでした。

投稿: ANDRE | 2009年6月 4日 (木) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/45131422

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スター・トレック」:

» 「スター・トレック」これは、傑作! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[スタートレック] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月14日1:05 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  1966年の初放送以来、5本のTVシリーズと10本の劇場映画が製作され、40年以上に亘って我々を楽しませてくれた偉大な“宇宙活劇シリーズ”が、まったく新しい世界観≪リ・イマジネーション≫で帰ってくる。しかも製作・監督はあのJ.J.エイブラムス!「スター・トレック」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。さあ、一体どんな冒険を見せてくれる... [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 18時35分

» 映画:スタートレック 「復活」を超越した「リ・イマジネーション」。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
一度死んだシリーズが「復活」というだけでは言い足りない、極めて優れた「リ・イマジネーション」。 (どう死んじゃったかは、2006-10-12アップ「コンテンツの成長と衰退を考えさせられる 〜 ENTERPRIZE 最終回(STARTREKシリーズ)」を読んでいただければ良いかな?) 主人公二人のぶつかり合いからドラマがヒートアップし、運命に突き動かされる。 それは彼らを形成してきたバックヤードがしっかり描かれることで成立している。 この結果、初代シリーズにそれほど思い入れのない私でも一気に引き... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 03時36分

» [映画『スター・トレック』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆昨夜、仕事の後でレイトショーにて『BABY BABY BABY!』(クリック!)を観て、未明にかけてレビューをエントリー・・・、  そして、今朝早起きし、遅番の仕事だったので、その前にモーニングショーで『スター・トレック』を観てきました。  で、帰宅して、明日は早番で5時起きなのに、こうして感想を書いている次第です^^  でも、苦じゃない。  やっぱ、映画は楽しい^^  J・J・エイブラムス監督版の『スター・トレック』、正統派の<スペース・オペラ>を堪能できて、いや、良かった。    ... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 23時51分

» スター・トレック [映画君の毎日]
●ストーリー●ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが…... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 18時49分

» 『スター・トレック』 (2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:STARTREK監督:J.J.エイブラムス出演:クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、サイモン・ペッグ試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>約200年後の未来...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 00時56分

» 映画「スター・トレック」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2009/5/29、109シネマズ木場 今月は試写会全滅なので、頭にきた!と言うわけでもないのですが、 珍しく金曜初日の初日に見てきました。 * クリス・パイン、ザカリー・クイント、カール・アーバン、 ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペグ、ジョン・チョウ。 そのほか、エリック・バナ、レオナルド・ニモイ、タイラー・ペリー、 ウィノナ・ライダーなどなど。 *** 2233年、USSケルビン(NCC0514)は宇宙船救難に向かうが、 そこには、宇宙船ナラダ号の待ち伏せがあった。 ナラダ艦長のネロ(... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 03時31分

» スター・トレック [★YUKAの気ままな有閑日記★]
過去のスター・トレックは観たことがありませ〜ん  そんな私でも楽しめるかな?―【story】ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが―     監督 : J・J・エイブラムス 『M:i:?』【comment】なかなか楽しめました〜過去の作品をご存じない方でも問題なく観ることが出来ると思いますよ〜ま... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 07時27分

» スター・トレック / STAR TREK [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ←こんなの持ってたり、、、 スター・トレックのパロディコメディとして人気の『ギャラクシー・クエスト』(通称 ギャラクエ{/warai/})大好きなくせに 生まれてこのかた、1度も全く『スター・トレック』を観た事もないわたくしですが JJエイブラムスが監督したという事で観てきた{/atten/} 『LOST』最高!{... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 09時25分

» スター・トレック/クリス・パイン [カノンな日々]
特にファンというわけじゃないんだけど「懐かしいなぁ」と思ったのが最初に予告編を目にしたときの感想です。子供の頃からのSF好きなんですけど、この作品は「大人の(しかもマニマの)ドラマ」という印象がありました。たまにテレビで見ていたことがあってカーク船長やMr.スポ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 09時58分

» 映画「スター・トレック」@一ツ橋ホール [masalaの辛口映画館]
 試写会の主権はアニマックスさん。客入りは8割ほどで年齢層は高く気のせいか男性客が多い。  映画の話 ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズ号に乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになっ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 11時48分

» スター・トレック [Akira's VOICE]
チョーおもしれ〜!!   [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 15時12分

» 「スター・トレック」みた。 [たいむのひとりごと]
旧シリーズも多少は観ていたけれど(子供だったし)すっかり忘却の彼方で、強烈に覚えていることといえば”スポックの血液が緑色”くらい。あとは朧げな記憶でしかないので楽しめるとは思っていたけど、いやぁ~予想... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 16時53分

» STAR TREK(2009)☆★ [銅版画制作の日々]
 新「スター・トレック」が上映開始されました。5月30日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。 スター・トレックとは? 懐かしいテレビドラマ「宇宙大作戦」はアメリカのSFテレビドラマ。「スタートレック」シリーズの最初の作品であり、NBCネットワークにおいて1966年から1969年まで全3シーズンが制作・放送された。後に、Star Trek: TOS(TOS = The Original Seriesの略)と呼ばれるようになった。(ウィキぺディアより抜粋) 日本でも放映されて大人気となったこの作品... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 00時43分

» ★「スター・トレック」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みの2本目・・・ このシリーズ・・・何本も映画化されてるのに、超シンプルなタイトルでリリースするとは・・・ 内容的には船長の誕生秘話なので、「ライジング」とか「ビギニング」系といったところか。... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 03時15分

» スター・トレック [だらだら無気力ブログ]
テレビドラマでおなじみの『スター・トレック』をJ・J・エイブラムス 監督が再構築し、ジェームズ・T・カークやスポック達の若き日の姿を 描いたSFアドベンチャー。連邦の宇宙船USSケルヴィン号は突如目の前に現れた謎の宇宙船から攻撃を 受ける。ジェームズ・T・..... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 13時03分

» スター・トレック [だらだら無気力ブログ]
テレビドラマでおなじみの『スター・トレック』をJ・J・エイブラムス 監督が再構築し、ジェームズ・T・カークやスポック達の若き日の姿を 描いたSFアドベンチャー。連邦の宇宙船USSケルヴィン号は突如目の前に現れた謎の宇宙船から攻撃を 受ける。ジェームズ・T・..... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 16時23分

» スター・トレック を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
オイラ「スター・トレック」に関しては 殆どと言っていいほど「初心者」ッス 過去に観た事のあ [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 18時32分

» スター・トレック [犬・ときどき映画]
スター・トレック[StarTrek] 公開当初はぜんぜん興味がなかったのですが、すごく評判が良いので観に行きました。 STORY 伝説のキャプテンであるカークを父に持つ、カーク。しかし彼の父は皆を救うために犠牲になり、父は息子の顔を見ることなく宇宙に消えたのだった。 そんなカークはふとしたことから、宇宙船USSエンタープライズに乗り込むことになり、バルカン人と地球人の混血であるスポックと対立する。しかしUSSエンタープライズには危機が迫っていた、そんな中、カークはスポックによりUSSエンタープラ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 21時23分

» 映画 「スター・トレック」 の感想です。 [MOVIE レビュー]
「スター・トレック」を観てきました。この映画はTVシリーズの他に、映画でも過去に10作品も作られていたらしいけど、私は映画もDVDもこれまで殆んど観たことが有りませんでした。でもこれだけ長年にわたり露出量が有った訳ですから、こんな無関心な私でもキャラの名前とポジション位は把握できていましたから、観ていて何となく懐かしい雰囲気も有りました!ただ、エイブラムス監督が「クローバーフィールド/HAKAISHA」の監督さんでも有ると言うのが一抹の不安を感じていました!それでも映画での初監督作品の「M:i:II... [続きを読む]

受信: 2009年6月12日 (金) 11時11分

» スタートレック  宇宙大作戦 [映画の話でコーヒーブレイク]
懐かしのTVや映画のリメイクって、昔のイメージが壊れるのでは?と時々躊躇してしまいます。 私の中で宇宙ものといえば、「宇宙家族ロビンソン」と「宇宙大作戦」。 「宇宙家族ロビンソン」は元々の「ロスト・イン・スペース」のタイトルで映画化されたけれど・・・ 当然と言えば当然なんだけれど、あまりにもイメージが違ってってアッチャァ〜でした。 でもやっぱり、大画面で見た方が良いよねぇ・・・ってことで、「スタートレック」を鑑賞〜。 TVシリーズ再放送を、「早く寝なさい!」の声を背に、深夜ワクワクしながら見てい... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 09時49分

» スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK [FUNNY GAMES?]
? シリーズもの王道エンターテイメント映画の第1作としては完璧か!? 『 スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK 』 2009年 アメリカ 126分 監督 : J・J・エイブラムス 脚本 : ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン 出演 : クリス・パイ... [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 22時08分

» 【映画】スター・トレック…基本古臭い宇宙冒険モノですが高評価 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_rain/} 2年連続夜勤週に誕生日を迎えてしまったピロEKです(昨日)。 昨日{/kaeru_rain/}の行動ですが…息子が就職先の研修センターに荷物を送らないとイカンということで、不足材料を調達に小倉まで。研修に必要だという運動靴やら上履きやらジャージやらを購入、あと名刺入れなんかも用意出来ていなかったらしいです。 で、昨日初めて聞いたのですが、荷物着の締め切りが3月26日(金曜日){/ase/}{/ase/}とのこと… これを聞いた私はちょい怒りモードに{/face_ika... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 12時50分

« 「その街の今は」 柴崎友香 | トップページ | 映画「ブーリン家の姉妹」 »