« 映画「セルラー」 | トップページ | 「モノレールねこ」 加納朋子 »

2009年7月 9日 (木)

映画「コネクテッド」

保持通話

香港 中国

2008

2009年8月1日公開予定

公式サイト

試写会鑑賞

2004年のハリウッド映画「セルラー」を大まかな設定はそのままに香港を舞台にリメイクした作品です。今回のリメイクを知り気になったこともあり、つい1週間ほど前にオリジナルの「セルラー」をDVDで観たばかりなので、オリジナルと比較しつつ感想を。てか、ブログ記事、2作品連続でアップしちゃいました。

ロボット設計士のグレイスは小学生の娘を車で学校まで送った帰り、突然ぶつかってきた車から出てきた男達によって誘拐され、作業小屋のようなところに監禁されてしまう。グレイスは犯人達によってバラバラに壊されてしまった電話の配線を修復し、どの番号につながるか分からないような状態で必死に電話をかけ続ける。

サラリーマンのアボンは、海外に行くことになった息子を見送るために空港に向かう途中、携帯電話にグレイスからの電話がかかってくる。近くにいた交通係のファイ刑事に携帯を渡しグレイスが状況を説明しようとするが、警官は呼び出され、近くの警察署に行くように言われてしまう。

そして、アボンは息子との約束を気にしながらも、グレイスのため犯人の追跡を始めるのだが・・・。果たして、犯人達の狙いとは?

という物語。

オリジナル版を観たばかりだったので、リメイクの仕方によっては退屈してしまうのではないかと思っていたのですが、そんなことは杞憂に終わり、非常に満足度の高いリメイクに仕上がっていました。リメイクはがっかりすることが多いので、こういう作品は本当に貴重だと思います。かなり面白かったですよ。

オリジナルがかなりのジェットコースタームービーだったのに、それを上回るジェットコースターっぷりであっという間の2時間。自分も試写会がなかったら劇場で観たかどうかは分からないんですが、劇場で鑑賞するだけの価値は十分にある1本だったと思います。

てか、上映館数がやたら少ないのはちょっともったいなすぎでは?うまくやれば、夏休み映画の中でもかなりの健闘を見せられるんじゃないかと思うんですけどねぇ。

オリジナルにあったB級っぽさや不自然さのある場面が非常に上手く改良されている上、アクションも人間ドラマも全てがパワーアップしていて(カーアクションなんかちょっとやりすぎなくらいで逆に微笑ましい)、サービス精神に溢れて、かなりの見ごたえ。それでいて、オリジナルをしっかりと踏襲して作られているというのがとても良い。

オリジナルにもあった携帯ショップの場面、今回もしっかりと登場してくれましたが、その後の展開の面白さ&和み度がこちらのほうがパワーアップしていて、笑わせていただきました。最後までもうちょっとこのネタを引っ張ってくれても良かったかなぁと思うくらい。

あと、クライマックスのアクションが、オリジナル版はやや地味な印象もあったので、今回のほうが見ごたえがあって楽しめたように思います。ただ、携帯をうまく使って戦ったという点ではオリジナルのほうに軍配が上がるかなぁと。

「携帯」のあらゆる機能をサスペンスに組み入れるってのがオリジナルのアイデアの面白さを、リメイク版では上回ることができてなかったかなぁ。

そうそう、エンドロールの携帯使いはオリジナルと全く同じでしたね。

後、ストーリー的な面だと、奇跡的に繋がった電話が、割と近場の人の携帯ってのがオリジナル同様にこの作品最大のツッコミどころで、いくらなんでも奇跡すぎだろ!って部分はリメイクされても変化せず。まぁ、これを言ってしまうと映画が成り立たないんだけど、全体的にオリジナルのツッコミどころが改善されたが為に、この最大のツッコミポイントが目立っちゃったかなって気がします。

あと、キャラの設定がいくつか変わっている部分があって、個人的には、オリジナルの設定の方が好きだったりする部分があったのも事実。

主人公達と関わることになる、ややうだつの上がらない警官のキャラが、リメイク版も悪くは無いんだけど、オリジナルのほうが人の良さ&うだつの上がらない警官っぽさがにじみ出ていて好きだったかなぁ。

アボンをチャラチャラした学生からシングルファーザーのサラリーマンにしたことによって、作品の緊迫感もアップしたし、息子とのエピソードでドラマとしても深くなって、B級っぽさを排除するのに大きく貢献してましたが、彼の仕事が伏線なのかなぁと思ったのにあまり生かされてなかったのがちょっと残念。伏線と言えば、落としたヘッドセットも・・・。

てか、アボン不死身&強運すぎ(笑)

あと、グレイスの設定変更によって、オリジナルで好印象だった部分がちょっと変わってしまったのも残念といえば残念だけど、エンタメを追究すればリメイク版のほうが好きな人は多いのかなぁ。

グレイスを演じたバービー・スーはオリジナルのキム・ベイシンガーの大人の魅力はないけれど、小学生の母親としては彼女の方が自然だし、可愛らしい感じが良かったです。アボンのルイス・クーも非常に良い演技をみせてましたね。

メインの2人がオリジナルよりもハマっていたように思うので、それも今回のリメイクの成功につながっているのかもしれません。

そんなわけで、気になる部分がありつつも、2時間本当に楽しませてもらったので、大満足の1本でした。

|

« 映画「セルラー」 | トップページ | 「モノレールねこ」 加納朋子 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~^^
そうです8日の試写会、月島でした。
同じだったんですね!
というかANDREさんも私もココログですから、ブロガー試写会
に普通に当たったってことですか。(笑)

オリジナルは未見だったんですが面白かったです。凄く色んな要素が詰まっているのに、別にゴチャゴチャしないでスッキリと観られる構成が素晴らしいと思いました。^^

投稿: KLY | 2009年7月10日 (金) 01時34分

コメントありがとう。 
やっぱり、オリジナルを観てれば観てたで、比べる対象になってしまいますから、そこはいろいろありますよね。
それと、よく覚えておられますね!

>落としたヘッドセット

うんうん、あれっていろいろ使えそうでしたけど。。。 
アボンもあんまり堅気っぽくない職業のように見えました(冒頭のダイアローグから)が、それはあんまり意味なかったんでしょうか? 笑

投稿: rose_chocolat | 2009年7月10日 (金) 08時11分

こんばんは。
最近、香港作品を観る機会が増えて(っていうか、自分で勝手に増やしたっていうか)
そのついでに、この作品のことを知り、ハリウッドを香港がリメイクということに興味が沸いたので、
オリジナルは知らないけど、きっと観ようと思っていたら・・・
仰る通り、うちの近くでは上映がありません。
さて、わたしはいつどんな形で観れるのかわからないけれど、
覚えておきたいと思います。

投稿: 悠雅 | 2009年7月10日 (金) 22時49分

>KLYさん

コメントありがとうございます!
ココログの試写には結構お世話になっています。

近頃はアクション映画でも
なんだか小難しい話をからめてくるものが多いので、
犯人達の動機も分かりやすいし、
とても身近な携帯という小道具を使って、
シンプルながら抜群のエタンメ性があって
楽しめる作品でした!

 
 

* * *

>rose-chocolatさん

コメントどうもありがとうございます!

実はオリジナルをDVDで鑑賞してから
試写会でこのリメイクを観るまで
1週間とあいていなかったので、
かなり細かいところまで覚えた状態での鑑賞でした。

それでも普通に満足できる仕上がりで、
このリメイクが大成功だったと思います。

アボンは堅気っぽくない仕事だったので、
それが後々なんらかの伏線になるのかと思いきや
「経理係」と答えるところが微笑ましいくらいで・・・。
ヘッドセットもやたらと意味ありげにアップになったんですけどねぇ。
 

 

* * *

>悠雅さん

コメントどうもありがとうございます!

リメイクと言うと多くは
ハリウッドが他国の名作をリメイクして大ブーイング(?)な
ことが多いですが、逆をしてはいけないというわけでもなく、
今後、こういうパターンも増えるかもしれませんね。

この作品、なかなかの「当たり」で、
非常に面白かったです。

どうやらはじめの発表よりも
上映館数が少し増えているようなので、
もっと話題が出れば拡大公開や
大々的なDVD化やテレビ放送もあると思いますので、
是非是非ご覧になられてください。


投稿: ANDRE | 2009年7月11日 (土) 01時32分

随分間を空けて、再びのお邪魔です。
やっと、WOWOWで観れたんですが、期待通りの面白さでした!
オリジナルは未見だけれど、こちらのほうが面白そうだから、もうオリジナル観なくていいや(笑)

ツッコミ始めたらキリはないけど、そんな時は全部に気づかないフリして楽しまなくちゃ損ですね。
広東語のどこか長閑な雰囲気がかなり好きなんですが、
それに加えて如何にも香港らしいド派手なサービス精神、とっても気に入りました。

投稿: 悠雅 | 2011年2月 8日 (火) 22時07分

>悠雅さん

コメントどうもありがとうございます。

ついにご覧になられたのですね!
この映画面白いですよね~。
鑑賞の直前にオリジナルを観ていたのに、
それでも楽しめて、結局この年の年間ランキングでも
かなりの上位にしちゃいました。

オリジナルは2人が主婦と学生で、
アボン役にあたる学生は別に恋人がいる設定だったので、
ハリウッド映画としては珍しく2人が恋仲にならないというのが
なかなか面白かったのですが、
総合的に観ても、こちらの香港版のほうが
面白かったかなぁと思います。

ただ、ハリウッド版もつまらなくはないですので、
何か機会がありましたら観てみても
面白いのではないかと思います。

投稿: ANDRE | 2011年2月10日 (木) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/45579003

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「コネクテッド」:

» コネクテッド/保持通話 [LOVE Cinemas 調布]
ラリー・コーエン原案、キム・ベイシンガー主演のハリウッド映画『セルラー』のリメイク。『香港国際警察/NEW POLICE STORY』のベニー・チャン監督が製作と脚本も手掛けている。主演は『エレクション』のルイス・クーと『流星花園 ~花より男子~』のバービィー・スー。共演に『エグザイル 絆』のニック・チョン、『王妃の紋章』のリウ・イエ。久々当選の試写会で鑑賞です。... [続きを読む]

受信: 2009年7月 9日 (木) 23時19分

» コネクテッド [ともやの映画大好きっ!]
(原題:保持通話/CONNECTED) 【2008年・香港/中国】試写で鑑賞(★★★★☆) 2004年に公開されたスリラー映画「セルラー」(原題:CELLULAR)を香港でリメイク。 謎の組織に誘拐された女性が、壊された電話から敵の目を盗みつつ偶然つながった男性に助けを求めるというスリリングなアクション・サスペンス。 第28回香港電影金像奨(香港アカデミー賞)では、最優秀監督賞・最優秀女優賞・最優秀編集賞・最優秀アクション指導賞・最優秀音響効果賞の5部門にノミネート。 (「レッド・クリフ」という強... [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 02時54分

» 『コネクテッド』 (2008)/香港・中国 [NiceOne!!]
原題:保持通話/CONNECTED監督:ベニー・チャン原案:ラリー・コーエン出演:ルイス・クー、バービー・スー、ニック・チョン、リウ・イエ試写会場 : ブロードメディア・スタジオ試写室公式サイトはこちら。<Story>ロボット設計士のグレイス(バービー・スー)は...... [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 08時01分

» コネクテッド [象のロケット]
シングルマザーでロボット設計士のグレイスは一人娘を小学校へ送った帰りに拉致され、倉庫に監禁されてしまう。 犯人たちがいなくなった隙に、粉々に破壊された電話の配線を何とか接触させて発信するとアボンという知らない男につながった。 シングルファザーのアボンは幼い息子が留学するため、見送りに空港へ向かう途中だったのだが…。 サスペンス・アクション。... [続きを読む]

受信: 2009年7月11日 (土) 22時00分

» セルラーより面白い『コネクテッド』(保持通話) [FantasisTaka]
『コネクテッド』 原作:セルラー 監督:ベニー・チャン キャスト:ルイス・クー、バービー・スー      ニック・チョン、リウ・イエ [続きを読む]

受信: 2009年8月 1日 (土) 16時59分

» 『コネクテッド』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
今日は仕事の後にバスで新宿に移動ー。 仕事先からはバス移動が新宿への一番の近道ー。 新宿武蔵野館で楽しみにしていた『コネクテッド』を観賞してきましたー。 テンションはあがりまくりでーす。 ******************** 緊張が途切れることのない巧みなストーリー・テ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 02時33分

» コネクテッド 保持通話 [まてぃの徒然映画+雑記]
今年下期の注目中華系映画、いよいよ公開!というわけで、公開2日目に行ってきました。自分が行った13:30の回も次の16:00の回も50〜60人の入りということで、梁朝偉(トニー・レオン)や劉徳華(アンディ・ラウ)が出ていないにしてはまずまずではないでしょうか。ま、首...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 23時07分

» コネクテッド (保持通話) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ベニー・チャン 主演 ルイス・クー 2008年 香港/中国映画 110分 アクション 採点★★★★ 振り返ってみれば、今まで誰かに「助けてください!」って助けを求められた事がないですねぇ。まぁ、「助けてください!」って言った事もないですが。TVや映画では…... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 12時29分

» コネクテッド [悠雅的生活]
突然の拉致。偶然の電話。空港の約束。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 21時57分

« 映画「セルラー」 | トップページ | 「モノレールねこ」 加納朋子 »