« 映画「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 映画「オックスフォード連続殺人」 »

2010年8月 3日 (火)

「1950年のバックトス」 北村薫

1950年のバックトス (新潮文庫)

1950年のバックトス

北村薫

新潮文庫 2010.05.
(original 2007)

北村薫の作品はミステリはものすごく好きというわけでもないのですが、新潮文庫から出ている、「スキップ」、「ターン」、「リセット」の<時と人>の3部作はかなり好きなシリーズで、この文庫本の帯に<時と人>の短編集と書いてあるのを見て、いてもたってもいられなくなり購入した1冊。

全部で23の割と短めの短編を集めた作品集で、ホラーあり、人情ものあり、ミステリありと、多岐にわたるジャンルが楽しめ、どれも一定のクオリティを保っているところに非常に器用な作家なんだなぁというのがつよく感じられました。

しかし、これ、<時と人>はほとんど関係ないですよね・・・。時間がからむ話も、SF的な設定があるわけではなく、単に昔のできごとと現代の出来事がつながるという程度で、3部作のようなものを期待していただけに、これはかなりの肩すかし。

収録されている作品の中ではホラーテイストの強い作品がとりわけ面白かったですね~。

|

« 映画「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 映画「オックスフォード連続殺人」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/49034368

この記事へのトラックバック一覧です: 「1950年のバックトス」 北村薫:

« 映画「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 映画「オックスフォード連続殺人」 »