« エンタ☆メモ 10・11月号 | トップページ | 「白檀の刑」 莫言 »

2010年11月 2日 (火)

5周年

Andre's Review ★ 5周年

11月2日は当ブログの開設記念日。

月日の流れるのは早いもので、当ブログも無事5周年を迎えることができました。この5年間、ブログを通じて大変充実したエンタメライフを過ごすことができました。

毎日チェックしてくださっている皆様、定期的に観てくださっている皆様、本日たまたま通りすがってしまった皆様、当初は自分のメモ代わりになればという気持ちもありましたが、これだけ長い期間続けることができたのは、読者の皆様のおかげです。大変感謝しております。

また、コメントを残して下さった皆様、TBをいただいた皆様、こちらから送った無言のTBを返して下さった皆様、いつもいつも大変な励みとなっております。実生活でもネットでも極度の人見知りなのですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

このところ更新が遅れ気味で実際に観たり読んだりしてからブログ記事になるまで一ヵ月くらいのブランクができてしまっているのですが、今後も10周年を目指してマイペースに記事を更新してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで、毎年恒例の年間人気記事ランキングをどうぞ。

第10位 映画「シャーロック・ホームズ」

映画記事の中で今年観た新作映画で唯一のランクイン。
DVDが出たこともあってここ数カ月で再び閲覧数を伸ばしたのが理由か。

 

第9位 「回想のブライズヘッド イーヴリン・ウォー

こういう文芸作品が上位に来るのはかなり意外ですが、
理由は明解でこの小説の映画版が第2位なのです。
映画を観た人は是非、小説のほうも読んでいただきたい。

 

第8位 「砂漠」 伊坂幸太郎

今年に入ってから文庫化したおかげで
結構前の記事なんですけど、再び人気記事の仲間入り。
これは伊坂作品の中でも結構上位にくる勢いでお気に入りの作品です。

 

第7位 映画「プール」

こちらもDVD化以降じわじわと閲覧数を伸ばして
トップ10入り。
シリーズ最新作も公開になったので、是非観に行きたいです。

 

第6位 映画「ミスト」

これは2年以上ずーーっと上位にランクインしてますね。
過去5年間で最も人気が高い記事はもしかしたらこれかも。

衝撃のラストは必見!

 

第5位 映画「ヒストリーボーイズ」

基本的に未公開映画の記事を書くと
検索上位に来ることが多いので、
ここから先の上位は怒涛の未公開映画ラッシュ。

演劇賞を総なめにした舞台を
舞台のオリジナルキャストで映画化したこの作品、
マイナーだけれど、なかなか興味深い1本です。

 

第4位 映画「幸せになるための恋のレシピ」

この映画は検索で来る人がとにかく多いです。
ひっそりと注目度が高いんですかねぇ。

 

第3位 映画「オー!マイ・ゴースト」

こういうお気楽コメディが上位だとなんか安心しますね。
これは年間を通じて閲覧数が多いんですが、
実際、隠れた名作だと思ってます。

 

第2位 映画「情愛と友情」

未公開映画がまさかの第2位!

この映画、普通に劇場公開しても良かったんじゃないの!?
とさえ思ってしまいますね。

こちらも原作ともども年間を通じて人気を集めました。

 

第1位 TV「南米大陸一周165日の旅」

今年の最もこのブログを沸かせたのはダントツでこの記事。

8月末に書いたのに、この1年のブログ全体の閲覧数の1割近いヒット数。

自分の中でもこれだけハマったTVの旅番組が過去にあっただろうかという感じです。

NHKさん、これだけ注目度が高い番組だったので、

是非是非シリーズ第3段の放送をよろしくお願いします!!!

 

相変わらず映画記事が強いですが、その中でも今年は未公開作品が大健闘。

しかし、第1位はTV番組というなかなか興味深い結果となりました。

検索ワードランキング

第5位 「伊坂幸太郎」

第4位 「ヒストリーボーイズ」

第3位 「情愛と友情」

第2位 「幸せになるための恋のレシピ」

第1位 「南米大陸一周165日の旅」

こちらも記事の人気がそのまま反映されてますが、
検索だと映画では「幸せ~」がトップに。
こういう

|

« エンタ☆メモ 10・11月号 | トップページ | 「白檀の刑」 莫言 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

5周年おめでとうございます。

ところで私は自分のブログでの人気記事というのはあまり気にしていません。

私のブログでも映画とかマンガとかは取り上げるブログが多いので検索で引っかかってこないんです。
だから他のブログであまり取り上げられていなくて、検索エンジンで引っかかりやすい記事にアクセスが多いというのはよくあるようです。未公開作品の記事にアクセスが多いのはそのへんに理由があるかもしれませんね。

投稿: piaa | 2010年11月 2日 (火) 18時50分

5周年おめでとうございます。
いつもTBばかりですいません。
ですがANDREさんと私は映画ブロガーの中では数少ないココログユーザーなんでいつも気にしているのです^^
今後ともお互い頑張っていきましょう。

投稿: KLY | 2010年11月 2日 (火) 23時26分

>piaaさん

お祝いのお言葉どうもありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

その時々でどの記事が人気なのかをチェックすると、
思いがけないような古い記事が
いきなり人気だったりすることもあり、
その理由をあれこれと推測しながら
自分は結構興味深くチェックしてます。

新作映画の記事を書くブログは非常に多いんですが、
未公開DVDスルー作品は扱うブログ数も少なく、
検索の上位にヒットしやすいというのは確かにありますね。
たまにヤフーで上位5件以内に入ることもあり、
そのような記事はやっぱりアクセス数が多いです。

* * *

>KLYさん

お祝いのコメントをいただきましてどうもありがとうございます!
いつもTBしていただきまして大変感謝しております。

ココログユーザーは本当に少ないですよね。
そんな中、KLYさんのブログは記事も豊富で内容も面白く
大変貴重な存在だと思っています。

自分が気にいった作品は
割とKLYさんが高く評価されていることが多いので、
こちらも作品選びの参考にさせていただいてます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ANDRE | 2010年11月 3日 (水) 01時00分

こんにちは。5周年、おめでとうございます。

南米大陸の記事、とてもおもしろかったです。
前回は3国しかまわれなかったので、ぜひもう1回訪れたい大陸です。

アクセス結果、読むとけっこう楽しいですよね。
毎年、レポートの季節になると、シェイクスピアやチェーホフ、
ヘミングウェイあたりで検索してくる人が多いので
「がんばってるなーでもうちのを見ても参考にはならないぞー」
と思いながら眺めています。

投稿: ふくろう男 | 2010年11月 3日 (水) 09時31分

こんばんは。すっかりご無沙汰しててごめんなさい。
まずは、5周年おめでとうございます。
最初にお邪魔してから、もう随分になるのでしょうが、
真摯で誠実で丁寧な印象が何年経っても変わらないのが嬉しいです。
わたしもここ暫くあれやこれやでバタバタしてて気力体力の限界か?とも思うのに、
ブログのおかげで、日々を乗り切って行ってる気もします。
お互い、無理のない範囲で、細くとも長く続けられますように(祈)。

わがブログも、最近人気記事をチェックできるようになったんですが、
毎日「何でこの記事が?」と思うものにアクセスが集まってたりして、
思いのほか、たくさんの方に閲覧していただいてたりもして、
励ましと同時にいい意味の緊張にもなるものだと思い、
1つ1つに心を込めて書いていかなくちゃ、と改めて思ったりもします。

そうそう。『マザーウォーター』観て来ましたよ。
やっぱりあの世界が大好きです。

投稿: 悠雅 | 2010年11月 5日 (金) 00時00分

>ふくろう男さん

お祝いのコメントどうもありがとうございます!

南米大陸の記事はとにかく番組が面白かったのですが、
驚異的なアクセス数を見せたので、
番組を見ていた人は皆さん
同じ思いだったのではないかなと思います。

レポートの季節は確かに
書籍関係のアクセスが増えますね。
しかも「感想」などの検索ワードと共に(笑)

また、映画の記事は劇場公開、DVDリリース、TV放送と
その都度アクセスを獲得するので
どうしても人気記事ランクの上位を独占しがちです。
単に映画人口>読書人口なだけかもしれませんが。

そんなこんなですが、
今後ともどうぞよろしくお願いします。 

投稿: ANDRE | 2010年11月 5日 (金) 00時04分

>悠雅さん

お祝いのお言葉をいただきまして
どうもありがとうございます!
自分の中ではつい先日ブログを始めたような気持ちでいるのに
いつの間にか5年もたってしまっていることにビックリしています。

忙しい時は更新を滞らせてしまいがちですが、
そのくらいのゆったりとした気構えの方が
長続きするのかもしれませんね。

と、言いつつ、実は本も映画もかなり記事にしてないものが
溜まってきてしまったので、ちょっと焦ってるのですが。

どちらかというとちょっと手を抜いて書いてしまった
記事にアクセスが集まったり、
逆にかなり力を入れて書いたのにほとんど
アクセスがなかったりするようなこともあって
人気記事のチェックは本当に色々なことが見えてきますね。
コメントなどがついていなくとも、読者がいるのだということを
直に感じられるので、おっしゃられるように
良い緊張感を与えてもらっているように思います。

「マザーウォーター」、
このシリーズをいつも一緒に観に行く仲間がいて、
今回もまた観に行く予定になっていますので
近々劇場まで足を運ぶ予定です。
そのときはまた御感想を聞きに伺わせていただきます♪

これからもマイぺースながらも続けていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: ANDRE | 2010年11月 5日 (金) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/49910719

この記事へのトラックバック一覧です: 5周年:

« エンタ☆メモ 10・11月号 | トップページ | 「白檀の刑」 莫言 »