« 映画「ラブリー・ボーン」 | トップページ | 2010年いろいろ大賞(書籍部門) »

2010年12月31日 (金)

2010年いろいろ大賞(その他部門)

年末恒例の色々大賞。

とりあえずは「その他」部門です。

TV、舞台などのまとめです。

■ TV部門

★ 連続ドラマ

ここ何年かずーーーーっと連続ドラマ冬の時代が訪れていて、単発で面白い作品はあったものの、1つのクールにいくつも見たい作品が並ぶというようなことはしばらくなかったんですが、2010年の10月クールは、これでもかというくらいに良い作品の目白押しで、久々に熱いクールとなりました。

それでは連続ドラマTOP5です。

次点  「うぬぼれ刑事」

クドカン好きなのもので・・・。でも、いつもよりもあっさりしてて後を引く面白さがあまりなかったような気がする。

 

第5位 「ゲゲゲの女房」

久々に世間でも大ヒットした朝ドラ。丁寧で温かい良い作品でした~。今年は「ウェルかめ」も憎めない面白さがあって結構好きだったし、「ちりとてちん」の再放送もあったし、「てっぱん」もそこそこ楽しんでるし、いつにも増して朝ドラを楽しめた1年でした。

 

第4位 「ホタルノヒカリ2」

あまりにストーリーに起伏がなく、恋敵だと思われた瀬野さんもただの友人で、はっきり言って内容がまるでない作品だったし、パート1のほうが断然面白かったけれど、この作品が持っている空気感はやっぱり好きなのです。

 

第3位 「フリーター、家を買う」

色々な意味で凄かった・・・。

    

第2位 「Q10」

1位と2位はかなり迷ったので、ほぼ同率1位みたいな感じです。とっても良い台詞がいっぱいあり魅力的な作品で、10代向けドラマの皮をかぶった大人のファンタジーでした。

 

第1位 「モテキ」

原作も面白かったけど、ここまで見事に映像化してくれたことにただただ感謝。音楽のセレクションも良かったし、「モリのアサガオ」とあわせてテレ東さんを見直しました。

 

★ 海外ドラマ

・「デスパレートな妻たち5」

ちょい中だるみが強かった第4シーズンの最後でいきなり5年後に話を飛ばすという、苦し紛れな(?)打開策を打ったのが良い方向に転がって、新鮮な気持ちで楽しむことができた第5シーズン。やっぱりイーディがいなくなってしまったのは淋しい。

 

・「Dr. HOUSE」

DVDがお手頃価格で発売になったので(他のメーカーさんもどんどん見習ってほしい)、まとめて鑑賞したんですが(最後までは見てないけど)、1話完結モノにしては飽きさせずに面白く見せてくれる作品で結構お気に入りです。

 

★ その他TV番組

今年、このブログで過去最高のヒット数を記録した記事が、夏に放送された「南米大陸1周165日の旅」の記事です。その後の再放送のときもついつい見てしまい、さらには録画したものもちょいちょい見返したりと、自分自身もすっかりハマってしまいました。

1月2日にNHK総合でコンパクトにまとめた総集編が放送されるようなので、興味のある方は是非!!

 

■ 舞台部門

今年はミュージカル&ミュージカル系コンサートを5本観に行きました。

5月 来日「ドリーム・ガールズ」 (記事

8月 来日「イン・ザ・ハイツ」 (記事

11月 「ファンタスティックス」 (記事

12月 「Avenue Q」 (記事

12月 来日「アダム・パスカル&アンソニー・ラップ」 (記事

この中で一番印象に残っているのは「Avenue Q」。この1本は今年見た他の作品の印象全て持って行ってしまうほどの強烈なインパクトがありました。「ITH」なんかは、古典的なミュージカルの要素をしっかりと残して現代的なブラックミュージックをうまく織り込んでいて面白い作品だとは思ったけど、全体にパンチが弱かったかなぁ。

来年は3月に「Joseph」の来日が決定していますが、夏&年末に何がきてくれるか、とても楽しみです☆ 希望としては「リトルダンサー」とかが良いなぁ。

 

■ ゲーム部門

ちょいちょい携帯ゲーム機で遊んでるので今年から新設してみました。

今年一番ハマったゲームは・・・

 

・DS「風来のシレン4」

夜というシステムがなかなか新鮮で楽しみが広がりましたね~。

 

来年は3DSが楽しみです!!!!!

|

« 映画「ラブリー・ボーン」 | トップページ | 2010年いろいろ大賞(書籍部門) »

2010年色々大賞」カテゴリの記事

コメント

こちらにも。
観たドラマが全くカブってないし、わたしが観た舞台は全てTV放送で申し訳ないんですが、
TBさせていただきました。

あまりドラマを観なくなったのに、昨年は俳優目当てにあれこれ観たり、
絶対生には勝てないけど、TV放送された舞台作品に秀作が多くて喜んだり…
今年もその傾向は続きそうです。

投稿: 悠雅 | 2011年1月 2日 (日) 00時07分

>悠雅さん

コメントどうもありがとうございます!
「SPEC」と「モリのアサガオ」も見ていたのですが
まだ録画分が未消化で最終回に達していません・・・。

今年は「JIN」が楽しみです♪

投稿: ANDRE | 2011年1月 3日 (月) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/50452254

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年いろいろ大賞(その他部門):

» 悠雅的TV生活2010 [悠雅的生活]
今年は、このドラマに大きな期待を寄せていました [続きを読む]

受信: 2011年1月 2日 (日) 00時02分

» 悠雅的舞台生活2010 [悠雅的生活]
今年観た、TV放送された舞台作品から [続きを読む]

受信: 2011年1月 2日 (日) 00時03分

« 映画「ラブリー・ボーン」 | トップページ | 2010年いろいろ大賞(書籍部門) »