« 映画「リトル・ランボーズ」 | トップページ | 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎 »

2011年1月24日 (月)

映画「理想の彼氏」

理想の彼氏 特別版 [DVD]

the rebound

アメリカ 

2009

2009年11月公開

ブルーレイ鑑賞

ブルーレイ、意外にレンタルされてる作品の種類が少ない・・・。

サンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は夫の浮気を知り離婚、2人の子供たちを連れて一人ニューヨークへとやってくる。新しい家と仕事を見つけたサンディは新たな出会いを求めるようになっていく。

そんなときサンディはアラム(ジャスティン・バーサ)と言う青年と出会う。大学を卒業したものの、コーヒーショップでのバイトをするフリーターで両親と同居中、愛読書はハリー・ポッターというアラムをサンディはベビーシッターとして雇うのだが、自らの理想とは程遠い年下のアラムに惹かれるようになっていき・・・

ラブコメとしてはそこそこに楽しめる作品でしたが、そこそこ止まりかなぁ。

この映画はどう考えてもサンディ視点で描かれているんですけど、自分はどうしてもアラム視点でしか観ることができなくて、「流石に年上すぎなのでは・・・」とか、「子供好きってのはやっぱりポイント高いよなぁ」とか思いながらの鑑賞でした。

エピソードとしては、護衛教室の場面が結構面白かったんだけど、そこがちゃんと伏線になっていたのが嬉しかったです。

途中まで割とゆったりと展開していたのに、終盤一気にダイジェスト版のような駆け足展開になってしまって、そのまま終わってしまったんですけど、むしろ、この終盤のところのほうの内容をもうちょっとじっくりと観たかったかなぁ。

 

しかし、ちょっとたくましくなったとはいえ、あのラストにいくためにはもう1エピソード何かを被せないと、説得力に欠けるような気がする。

ジャスティン・バーサは子供っぽさが抜けきらない青年を好演していて、ラストの一回り大きくなった感じもしっかりと出せていたのが良かったですね。

僕も世界を旅してみたい。

|

« 映画「リトル・ランボーズ」 | トップページ | 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/50597582

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「理想の彼氏」:

» 理想の彼氏 [LOVE Cinemas 調布]
40歳、バツイチ、子供は二人そんなシングルマザーの新たな恋をオスカー女優・キャサリン・ゼタ=ジョーンズが等身大の魅力で演じたロマンチックコメディだ。今回キャサリンのお相手となる男性は「ナショナル・トレジャー」シリーズのジャスティン・バーサ。情熱的に燃え上がる若者の恋とは違い、静かに惹かれあう2人に魅せられる。監督は女優ジュリアン・ムーアの夫・バート・フレインドリッチ。... [続きを読む]

受信: 2011年1月24日 (月) 01時32分

« 映画「リトル・ランボーズ」 | トップページ | 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎 »