« 映画「ソルト」 | トップページ | 「In other rooms, other wonders」 Daniyal Mueenuddin »

2011年2月 1日 (火)

映画「バーレスク」

バーレスク (クリスティーナ・アギレラ 出演) [DVD]

Burlesque

アメリカ 

2010

2010年12月公開

劇場鑑賞

2011年の劇場鑑賞1本目です。

昨年末の公開からずっと気になっていた作品を公開終了前になんとか観に行ってきました。鑑賞日は1月14日で鑑賞劇場はシネマックス千葉。高校時代にオープンしてから、ちょこちょこと通っていた劇場なんですが、この日が閉館日で、この劇場で鑑賞する最後の作品となりました。

主人公アリ(クリスティーナ・アギレラ)は歌手になることを夢見てロスへとやってくる。たまたま訪れたバーレスクで経営者のテス(シェール)の歌や、ダンサー達のショーを目の当たりにし、なんとかしてそこのステージに立とうと、ウェイトレスとして働き始める。

バーテンダーのジャックの家に居候をしながら、ステージに立つことを夢みるアリはやがてテスにその才能を認められ、バーレスクのステージにのぼるのようになるのだが・・・。

いやはや、ミュージカル映画好きにはたまらない1本でした。

クリスティーナ・アギレラというと、デビュー前にディズニーの「ムーラン」のサントラに参加してた印象が強くて、その後も勝手にアイドル歌手としてしか認識していなかったんですが、まさかここまでのパフォーマンスができるとはっ!とにかく彼女のパフォーマンスがカッコよくて、それを見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまう作品でした。

バーレスクの経営状態が悪いだとか、主人公の恋物語だとか、映画らしいストーリーはあるものの、取ってつけた感が否めなくて、正直、物語自体にはほとんど魅力を感じなかったのですが、それでも鑑賞後の充実感はかなりのものでした。

これで物語に深みがあったら21世紀の「キャバレー」になったのになぁ。

あと、序盤のアギレラ嬢がもうちょっと田舎のいけてない娘っぽさを強調してくれたほうが、後半で変身する楽しみが見られたと思うんだけど、その辺は色々な大人の事情もあったんですかねぇ。

この作品、バーレスクでのステージはボブ・フォッシーな感じに溢れていて、退廃的かつ猥雑な魅力的なパフォーマンスが見られるし、劇中歌の挿入の仕方なんかも、ところどころに映画「キャバレー」を彷彿とさせる要素で溢れてたんですよねぇ。フォッシーが生きていて、この映画に参加したら多分もっともっとカッコイイ作品になったんだろうなぁ。(ちなみに「キャバレー」はブロードウェイ版のミュージカルがまたとんでもない傑作で、非常にオススメですよ♪)

それにしても、シェールってたまに映画出ると、とんでもない存在感ですよね。キャスト陣ではあと、スタンリー・トゥッチが良い味を出していてかなり好きなキャラでした~。「ラブリー・ボーン」のときと同一人物とは思えないね。

とりあえず、ミュージカルシーンのためにDVDが出たら購入決定です☆

|

« 映画「ソルト」 | トップページ | 「In other rooms, other wonders」 Daniyal Mueenuddin »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そちらでもシアターが閉館なんですね。
やっぱりさみしいものですね。

投稿: rose_chocolat | 2011年2月 1日 (火) 19時05分

>rose_chocolatさん

シネマックス千葉はシネコン型の映画館だったのですが、
全国公開の大作に混じって、
ミニシアター系の作品も多く取り上げてくれて、
首都圏の上映が都内1館とシネマックス千葉なんてことも
しばしばある劇場だっただけに本当に残念です。

シネマックス千葉の最終上映作品は
奇しくも恵比寿ガーデンシネマと同じ「人生万歳!」でした。
単館系の劇場が生き残れる道をどうにかして
探っていただきたいものです。

投稿: ANDRE | 2011年2月 2日 (水) 00時58分

トラコメありがとうございました。
音楽に疎いのでアギレラを知らなかったのですが、あの歌うシーンで度肝を抜かれました。あの細いからだから声量ある歌声、やられましたpunch
バーレスクのセクシーな踊り、「ボブ・フォシーな感じ」う~ん、納得です。

あちこちでよい映画を公開してくれる映画館閉鎖の話が・・・寂しいですね。メジャーなところで公開される映画は大金をかけた派手なだけのつまんない映画が多くて・・・。

投稿: ryoko | 2011年2月 4日 (金) 16時08分

>ryokoさん

コメントどうもありがとうございます。

本当、ぱっと見はあんなにパンチのある声が
出るようには見えないのに、
とても迫力のあるパフォーマンスにただただ圧倒されましたね~。

これだけ相次いでミニシアター系の劇場がなくなっていくと
それだけ劇場公開される作品の数が減っていくのではないかと思い、
本当に淋しく、残念です。

投稿: ANDRE | 2011年2月 5日 (土) 00時39分

予告編から内容が想像できる感じだったのでDVD待ちにしてしまいましたが、アギレラのパフォーマンスは大画面&大音量で楽しみたかったなぁ…。

ANDREくんなら、彼女の3rdアルバム「Back To Basics」は気に入るかもしれないな。
ぜひ聴いてみてもらいたいですgood
ついでに、そのアルバムのライヴDVDもオススメ!

投稿: いぬふく | 2011年2月 8日 (火) 00時05分

>いぬふくさん

お久しぶりです♪

この映画、いぬふくさんも絶対好きですよー。
まだやってる映画館探して
今からでも観に行っても良いくらいだと思います!!
ストーリーは全然ないんですけどね・・・。

アギレラも何か聞いてみたいなぁと思ってたので
(1stは聞いたことあるはずなんですがあまり覚えていない・・・)
オススメして下さった3rdをちょっと聞いてみようと思います!
映画観たらライブも多分良いんだろうなぁという感じだったので、
DVDも機会があったら見てみますね~。
どうもありがとうございます!

投稿: ANDRE | 2011年2月10日 (木) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/50743164

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「バーレスク」:

» バーレスク [Akira's VOICE]
歌は5つ星! ドラマは・・・   [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 14時04分

» 『バーレスク』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「バーレスク」□監督・脚本 スティーヴン・アンティン□キャスト クリスティーナ・アギレラ、シェール、スタンリー・トゥッチ、カム・ジガンディ、クリスティン・ベル、エリック・デイン、ピーター・ギャラガー■鑑賞日 12月19日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  いや〜久々にハリウッドらしい映画に出会えました〜 興味はもちろん、クリスティナ・アギレラの迫力あるヴォーカルやダンスだったのですが そこ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 16時55分

» バーレスク [LOVE Cinemas 調布]
ショービズ界でスターになることを夢見るオクラホマ出身のヒロインが、クラブ「バーレスク」で働き始め、やがてその夢を叶えていくと言うミュージカル・ドラマ。主演は大人気のアーティスト、クリスティーナ・アギレラ。共演に『月の輝く夜に』のシェール、クリステン・ベル、スタンリー・トゥッチら豪華な俳優が揃う。監督はスティーヴン・アンティン。アギレラの圧倒的歌唱力とダンスに注目だ。... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 17時25分

» バーレスク [佐藤秀の徒然幻視録]
「最高の眺望」を守れ! 公式サイト。原題:Burlesque。スティーブン・アンティン監督、クリスティーナ・アギレラ、シェール、エリック・デーン、スタンリー・トゥッチ。クリスティー ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 17時53分

» 『バーレスク』(2010)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:BURLESQUE監督:スティーブ・アンティン出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチ(TOHOシネマズ1か月フリーパス鑑賞 11本目)... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 19時04分

» バーレスク/Burlesque [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね ←please click ゴージャス&パワフル&キュートでセクシー アギレラだからこそ実現した、サクセス・シンデレラスト―リ― オープニングからスピード感溢れ、カメラワークも楽しい♪ 映画出演は7年ぶりだという主演の歌姫、クリスティーナ・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 21時13分

» バーレスク/シェール、クリスティーナ・アギレラ [カノンな日々]
失礼ながら主演のグラミー賞歌手・クリスティーナ・アギレラのことは全く存じませんでしたが、それゆえなのか劇場予告編で唄いだした主人公に周囲が一瞬にして魅了されたように私 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 22時03分

» [映画『バーレスク』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆これまた、新春早々、燃える映画でした^^  アメリカの片田舎からLAに出てきた少女アリ(クリスチーナ・アギレラ)が、絢爛豪華なれど傾きつつあるクラブ<バーレスク>で、経営者兼ダンサーのテス(シェール)に才能を認められ、トップを目指しつつ、多くの仲間や...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 22時05分

» バーレスク [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
Burlesque歌姫クリスティーナ・アギレラの映画初主演作は、歌手を夢見るヒロインのシンプルなサクセス・ストーリー。物語は他愛ないが、圧倒的な歌とダンスのパフォーマンスが楽しめ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 23時56分

» 映画:バーレスク [よしなしごと]
 予告編を見ただけで鳥肌が立ってしまうクリスティーナ・アギレラの歌声。もうこれは迷わず観に行かなくては!と言うわけでバーレスクです。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。ちなみに2010年、私が勝手に選ぶ、見て良かった映画ベスト5です。  そうそう、しつこいようですがこの映画も株主優待&ポイントカードで、無料で鑑賞できました。こんな良い映画がプレミアシートで無料で見られるなんて、幸せ(笑)。... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 23時58分

» ★「バーレスク」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
2011年1本目の劇場鑑賞は、久しぶりにラゾーナ川崎の109シネマズ川崎で。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 01時44分

» 「バーレスク」新旧ディーバ、アツい競演!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[バーレスク] ブログ村キーワード  “世界の歌姫”クリスティーナ・アギレラ、映画初主演作「バーレスク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。洋楽を殆んど聞かない吾輩でも、その名前ぐらいは知ってますよ!名前ぐらいは…(^^;。  アイオワの片田舎で、歌手になることを夢見ていたウェイトレスのアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、その夢を叶えるために一念発起し、一路大都会ロサンゼルスへ。職探しをするも、なかなか仕事にありつけないでいたアリは或る日、かつての大スター・テス(シェール)... [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 10時54分

» 「バーレスク」 ポジティブ・シンキング [はらやんの映画徒然草]
洋楽に疎い僕は本作の二枚看板であるクリスティーナ・アギレラもシェールもよく知らな [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 20時04分

» 『バーレスク』 | クリスティーナ・アギレラの魅力が炸裂! 青春サクセスストーリー。 [23:30の雑記帳]
公開最終日、しかもレイトショーにもかかわらず (『だから』かな?)客の数は3桁を 超えていました。とにかく凄い人気。 クリスティーナ・アギレラという名前は 聞いたこと ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 23時30分

» 『バーレスク』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ歌手になる夢を追いかけているアリは、ロサンゼルスにあるバーレスク・クラブで働き始めるが・・・。感想トータル・セールス3000万枚人気歌手クリスティーナ・アギレラ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 3日 (木) 08時03分

» バーレスク [映画の話でコーヒーブレイク]
去年から気になっていたのになかなか行けなかった本作、見てきました〜。煌びやか〜 エキゾチックなお顔立ちのシェールは1987年「月の輝く夜に」でアカデミー主演女優賞を獲得した女優さん で何本か出演映画を見ました。60年代から華々しい活動をしてきた歌手というこ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 16時01分

» 映画『バーレスク』を観て [KINTYRE’SDIARY]
10-83.バーレスク■原題:Burlesque■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:栗原とみ子■鑑賞日:12月24日、新宿ミラノ(歌舞伎町)■料金:1,800円ス... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 22時45分

» バーレスク [映画的・絵画的・音楽的]
 友人の強い薦めもあり、『バーレスク』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)吉祥寺のバウスシアターの一番小さな劇場(座席数50)で上映されたためもあって、ほぼ満席の状況でした。クマネズミが見た前の回は、出入り口の扉の前で数えてみましたら、約50人の...... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 06時00分

» ■映画『バーレスク』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
クリスティーナ・アギレラとシェールの歌声とパフォーマンスに圧倒される映画『バーレスク』。 絢爛豪華なステージに華やかな衣装、セクシー美女たちのダンスに見事な歌声。 色と欲の渦巻くショウビズ界を舞台に、田舎娘が自らの才覚と実力を武器に、名声を勝ち取っていく…。... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 05時29分

» バーレスク [映画、言いたい放題!]
ミュージカル好きの私としては観ておきたい映画ですね。 最近の洋楽はあまり聞かないのですが クリスティーナ・アギレラの「Beautiful」という曲は大好きです。 可愛い外見からは想像つかない、 パンチのある歌声が良いですね。 共演はシェール。 「月の輝く夜に」から全く変わ... [続きを読む]

受信: 2011年5月18日 (水) 12時14分

» 「バーレスク」(BURLESQUE) [シネマ・ワンダーランド]
「月の輝く夜に」のシェールと、映画初出演の人気シンガー、クリスティーナ・アギレラを主演にしたミュージカル・ドラマ「バーレスク」(2010年、米、120分、スティーヴン・アンティン脚本・監督作品、SONY映画配給)。この映画は、スターを夢見るヒロインと、ショー・クラブの再生を目指す人々が織り成す人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描く。... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 12時57分

« 映画「ソルト」 | トップページ | 「In other rooms, other wonders」 Daniyal Mueenuddin »