« 映画「コクリコ坂から」 | トップページ | 映画「4月の涙」 »

2011年11月 3日 (木)

6周年

皆様こんにちは。

このブログは11月2日が開設記念日。無事6周年を迎えることができました。実は先日ブログの前にやっていたホームページをひっそりと閉鎖したのですが、ホームページ時代から数えるともう11年もネット上に文章を書いていることになります。

11年前からお付き合いいただいている方も、6年前からの方も、その後常連さんになって下さった方も、本日たまたま立ち寄っただけという方も読者の皆様には大変感謝しております。

昨年の5周年の記事では「更新が1か月遅れになってしまって」などと書いていたのですが、すっかり半年遅れに近くなってしまい自分でもどうしたものかと思いつつ、ゆっくりマイペースに続けてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

そんなわけで以下、毎年恒例の年間人気記事ランキング。

 

 

第10位 「リズム」/「ゴールドフィッシュ」 森絵都 (コチラ

書籍の記事はこれが唯一のランクイン。今年に入ってから急にアクセスが増えたのですが何か理由があるのでしょうか。

 

第9位 映画「情愛と友情」 (コチラ

映画の感想に加えてランク外ではあるけれど原作本の感想もアクセスが多いです。

 

第8位 映画「アダルトボーイズ青春白書」 (コチラ

アダルト、っていう単語が入っているために妙な検索ワードにかかりやすい作品なのですが、映画自体は夏休みに家族そろって楽しめる良質なコメディです。

 

第7位 映画「オー!マイゴースト」 (コチラ

2年前の未公開映画の記事ですが、この2年間ずーっとアクセスがある記事で、今年も上位にランクイン。

 

第6位 映画「バーレスク」 (コチラ

今年は劇場鑑賞した作品の感想も全然更新できていないのですが、そんな中、今年の劇場鑑賞の感想の最上位となりました。高校時代から何度もお世話になった映画館シネマックス千葉の閉館日に鑑賞した1本でした。

 

第5位 映画「オーケストラ!」 (コチラ

昨年の話題作を今年の初めにDVD鑑賞した記事。音楽映画は人気高いですね。

 

第4位 映画「旅するジーンズと19歳の旅立ち」 コチラ

こちらも2年前の記事。年間を通してコンスタントにアクセスがあったのですが、テレビ放送や原作本の文庫化もあって急増しました。このシリーズはとーーっても好きなので注目を集めていることが嬉しいです。

 

第3位 映画「幸せになるための恋のレシピ」 (コチラ

2年前の記事ですが、このブログ、やはり未公開映画の感想が強いです。フランスでベストセラーになったという原作小説がちょっと気になってます。

 

第2位 舞台「ゾロ ザ・ミュージカル」 (コチラ

この舞台を見たのは去年だったような気もしてたんですが、まだ今年の初めでしたね。ラテンのリズムにのってアクション満載の楽しい作品でした。

第1位 TV「南米大陸一周165日の旅」 (コチラ

この記事はぶっちぎりの第1位です。昨年の夏に放送された番組ですが、その後も何度か再放送があり、そのたびにアクセス数が伸びております。非常に面白い番組で、今でもたまに録画したものをBGM代わりに流しながらぼけーっと南米の空気を感じております。

 

ほとんどの記事が2年以上前に書いて、長きにわたって高いアクセス数を誇る記事ですね。昨年のランキングの上位4本は今年もランクイン。未公開映画の記事は割と検索上位にくることもあり、こちらも4本ランクインしてます。

そんなわけでついでに検索ワードランキング。

第5位 「オーケストラ」

第4位 「旅するジーンズと19歳の旅立ち

第3位 「アダルト映画

第2位 「南米大陸一周165日の旅

第1位 「幸せになるための恋のレシピ

 

こちらは上記のランキングがそのまま反映されててちょいつまらない結果になりました。

―――

ちなみに、こちらの更新が遅れまくっている中、先日旅行記用の姉妹ブログを立ち上げ、そちらはこの2か月ほどの間に20回以上更新してしまっているのですが、よろしけれそちらもどうぞよろしくお願いします。(サイドバーの上のほうにリンクあります。)

http://andre-travel.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 映画「コクリコ坂から」 | トップページ | 映画「4月の涙」 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/53150990

この記事へのトラックバック一覧です: 6周年:

« 映画「コクリコ坂から」 | トップページ | 映画「4月の涙」 »