« 2011年いろいろ大賞(その他部門) | トップページ | 2011年いろいろ大賞(映画編) »

2012年1月15日 (日)

2011年いろいろ大賞(書籍編)

2011年のまとめ記事、書籍編です。

書籍編はランキング形式でいこうと思います。

今年も昨年にひきつづき、長距離通勤のおかげで、忙しいながらも割と良いペースで趣味の読書も楽しめたと思います。

いつもはレビューを書かない、エッセイや漫画の話も交えつつ、2011年の読書生活をふりかえってみます。

まずは昨年読んだ中で一番好きだった1冊。

BEST BOOK 2011

「きみのためのバラ」 池澤夏樹

世界各地を舞台に人と人との出会いを描く捨て作品なしの短編集。特に表題作が素晴らしく面白かったです。「レシタションのはじまり」も好きだなぁ。ちなみに池澤夏樹が年間ベストになるのは2007年に続いて2回目です。

 

 

■ 海外文学部門

10位 「ロコス亭 奇人たちの情景」 フェリペ・アルファウ

同じキャラクターやモチーフが形を変えて登場する面白い趣向の連作短編でした。

9位 「牛・築路」 莫言

莫言、やっぱり面白い!

8位 「フランク・オコナー短編集」

アイルランド系の短編はやっぱり面白いですね。

7位 「テス」 トマス・ハーディー

あっさりと物語が展開する一方で詩的な情景描写が美しい作品でした。

6位 「黄色い雨」 フリオ・リャマサーレス

著者来日に合わせて読みましたが、死が漂う孤独の美しさが強い余韻を残しました。

5位 「緑の瞳、月影」 ベッケル

誰かが幻想譚を語っているのに耳を傾けるようなワクワク感にあふれた幻想短編集。

4位 「第二の顔」 マルセル・エイメ

ある日突然イケメンに。しかし、ちっとも嬉しくないという皮肉に溢れた物語。

3位 「ブーベ氏の埋葬」 ジョルジュ・シムノン

ブーベ氏は何者なのか、次々と現れる人物と明らかになるエピソードでこちらもあれこれと想像しながら非常に楽しく読むことができました。

2位 「縛り首の丘」 エッサ・デ・ケイロース

収録されている2作品がどちらも面白かった!とぼけたユーモアが非常に心地良い。

1位 「ジーヴスの事件簿」 P.J.ウッドハウス

英国贔屓な僕のツボに直球ストライクな作品。

 

■ 洋書部門

3位 「The Heights」 Peter Hedges

語り手が数ページおきに変わる手法をうまく使ってスピード感を演出しているのが面白かったです。

2位 「Sarah's Key」 Tatiana De Rosnay

好きでない部分もあるけれど、基本的な物語がとても面白い作品で英語も読みやすかったです。

1位 「Walk the Blue Field」/ 「Foster」 Claire Keegan

Keeganの作品を2つ読みましたがどちらもとても良かったです。

■ 国内文学

5位 「とりつくしま」 東直子

思い残しのある死者たちの魂が品物の中に入るという単純な設定ながら、様々な物語をみせてくれて、なかなか面白い連作短編でした。小説ならではの「もの」の視点が良いです。

4位 「風に桜の舞う道で」 竹内真

91年4月/01年4月と10年の時を隔てた2つの物語を描く作品なのですが、それを11年の4月に読むことができたのが嬉しかったです。

3位 「ぼくは落ち着きがない」 長嶋有

ゆるーい高校生活の中に、本音を見せずに表面で盛り上がる現代的な人間関係を巧く描き出している面白い作品でした。

2位 「モダンタイムス」 伊坂幸太郎

「ゴールデンスランバー」と似たようなテーマを扱いながら、こちらでは主人公たちが果敢にシステムに挑んでいくという展開が面白かったです。これを読んだら、これまであまり好きではなかった「魔王」が好きになりました。

1位 「きみのためのバラ」 池澤夏樹

今年のベストです☆

 

■ 紀行文

・「メモリークエスト」 高野秀行

読者から集めた依頼をもとに、依頼主がかつて縁のあった人々を探して世界中を駆け巡る旅行記。結構意外な展開が待ち受けていて、純粋に面白かったです。

・「倫敦!倫敦?」 長谷川如是閑/「下駄で歩いた巴里」 林芙美子

20世紀初頭のヨーロッパ滞在記。どちらも非常に面白かったです!

・「ジャック・ルーボーの私的東京案内」

都内に通うようになって10年以上経ちますが、ルーボー氏の巡る山手線は僕の知らないTOKYOでした。

 

 

 

 

|

« 2011年いろいろ大賞(その他部門) | トップページ | 2011年いろいろ大賞(映画編) »

2011年色々大賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/53666472

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年いろいろ大賞(書籍編):

« 2011年いろいろ大賞(その他部門) | トップページ | 2011年いろいろ大賞(映画編) »