« 映画「ミッション8ミニッツ」 | トップページ | 「それでも私は行く」 織田作之助 »

2012年8月14日 (火)

映画「ルート・アイリッシュ」

ルート・アイリッシュ [DVD]

route Irish

2010

2012年3月公開

劇場鑑賞

ケン・ローチの新作とあったら観ないわけにはいきません。

あるとき、イラクのもっとも危険な地域、ルート・アイリッシュで戦死したフランキーの葬儀が行われる。フランキーの死を不審に思った親友ファーガスは、彼の遺品の携帯電話に一般市民の少年が銃殺されている映像が入っていることを知り、フランキーの死の真相を突き止めようとするが、それを阻止しようとする者たちから妨害を受け・・・

ケン・ローチにしてはかなり異色の作品ですね。底辺ギリギリのところで苦しい生活をしている市井がわずかな希望を求めてもがくけれど、それが空回りしてしまうというのがいつものパターンですが、今回はそれに加えて珍しくミステリー仕立て。

ただ、淡々とした作風とこういうジャンルの相性は決してよくなて、ハラハラドキドキの演出もないし、痛快アクションがあるわけでもなく、題材ばかりが重いので、見応えはあるけれど、やや消化不良な感じ。ちょっと話が難しかったしね。

|

« 映画「ミッション8ミニッツ」 | トップページ | 「それでも私は行く」 織田作之助 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145222/55418074

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ルート・アイリッシュ」:

« 映画「ミッション8ミニッツ」 | トップページ | 「それでも私は行く」 織田作之助 »